ワンケーブルカメラ

ケーブル一本で簡単接続!!500万画素監視カメラ7台+レコーダー(2TB)セット

02-01-01127

カメラを選べるセットメニュー!!

監視カメラに必要な機器は全てセットになっています。カメラはバレット型とドーム型が選択できるようになっています。どちらのタイプも防水仕様ですので屋外使用が可能です。一般的には屋外使用にはバレット型カメラ、屋内使用の場合には圧迫感の少ないドーム型カメラをお勧めしています。詳細仕様については、各カメラの仕様表をご確認ください。

 

※カメラ等の画像はイメージです。
※レコーダーの画像を表示するモニター(テレビ又はPC用ディスプレイ)、モニター接続用ケーブルは付属しておりません。
※カメラ用接続ケーブルはお客様の設置場所によって長さが変わりますので、別売りとなっております。

監視カメラ市場で世界ナンバーワンシェア!!

中国杭州に本社があるハイクビジョン社は監視カメラ市場で世界ナンバーワンです。国内での知名度はそれほど高くはありませんが、世界中で使われているメジャーなメーカーですので安心してご利用頂けます。

圧倒的なコストパフォーマンス!!

当社は国内カメラメーカーの商品も取り扱いしておりますが、HIKVISON社のカメラは圧倒的なコスパを誇ります。

※同一レベルの解像度のカメラ4台セットで比較(当社調べ)

いつでもどこでもスマホアプリで「無料」!!

    • HIKVISON社のスマートフォンアプリ「HIKCONNECT」をスマートフォン、タブレットにインストールすれば、設置場所まで行かなくても監視画像を確認することが出来ます。(レコーダーをインターネットに繋がる環境に接続し、各種設定をする必要があります。)
    • 初期費用、月額費用とも全て無料で使用することが出来ます。
    • 画像はリアルタイム画像、録画画像とも見ることが出来ますので、自宅等から職場の状況を確認することが出来ます。

高画質・高性能!!

  • カメラ画像の品質は、基本的にはカメラの画素数で品質が決まります。メガピクセル(MP)というのはメガ=百万+ピクセル(画素)のことですので、2MPということは2百万の画素数を記録できるカメラということになります。画素数が高いほど綺麗な画像を記録できます。
  • カメラの画素数が高くなると、記録するレコーダーのハードディスク容量はその分大きくなります。ハードディスクはまだまだ高いですので、なるべく効率的に画像を保存しておきたいのですが、そのために画像を圧縮して記録する仕組みがあります。エンコードと言われる技術になりますが、現状は264、H.265と言ったエンコード規格が主流です。
  • HIKVISION社は265規格を独自に拡張しH.265+という名前でエンコーダーチップを開発し、レコーダーに搭載しています(H.265+対応機種のみ)。H.265+搭載のレコーダーを選択していただく事で、ハードディスクの容量を節約できますので、より高いコスパで監視カメラシステムを購入することが出来ます。

 

 

※数値はあくまで目安です。設置場所や使い方によって異なりますのでご了承ください。

ケーブル一本で簡単接続!!

  • PoCはPower over Coax、PoEはPower over Ethernetの略で、どちらもケーブル給電が出来る規格になっています。

  • 普通に監視カメラを設置すると、それぞれの監視カメラのところで電源ケーブルが必要となります。PoC、PoEと書いているカメラは映像データを伝送させるケーブルに電源も重畳させるため、監視カメラの設置場所に電源は要りません。

機器仕様

●500万画素・バレット型ネットワーク防犯カメラ/DS-2CE16H5T-IT3E

●500万画素・ドーム型ネットワーク防犯カメラ/DS-2CE56H5T-VPITE

●PoC内臓_8ch監視用デジタルレコーダー2TB/DS-7208HUHI-K2/P

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥267,000(税込)

監視カメラ7台  

HDD容量(2TB・3TB)  

数量   セット